忍者ブログ
矢吹丈のように燃え尽きて真っ白になりたい漢の愛とストイックな生活の記録
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は170kライドのリカバリースイムの予定でしたが、
更衣室に入ってからゴーグルが無いのに気づき、
そのまま帰宅(使用料は返金してもらいました)。

ローラー50分で軽めの運動でした。
今日は完全休養。また明日からじわじわ動きます。

そして今回は先日の伊吹山の振り返りです。

対策として予定していた六甲山も天気やタイミングが合わずで結局一度も登らずじまい。

1ヶ月前までは定期的にミドルぐらいをこなしていたものの、
直近1ヶ月はローラーしかできず、レースの2日前に西田橋ー勝尾寺ー高山のちょこっと乗っただけ。

こんなんで行けるんやろか?って感じでしたが、まあ楽しみましょう、遊びましょう、という割り切りのもと参戦!


会場は自転車王国、こんな数の自転車好きの人間、普段どこにいるんでしょうかって感じでした。

ゴール後の風景 (30代だけで1000人出走予定)




スタートが近づくにつれステラジャージの面々とも遭遇しリラックスモード
(写真はゴール後のもの)



腰を痛めていたゲンちゃんも何とか走れるのかスタート地点で合流
(よかったね!)

レース内容はというと、最初タナPさんに付いていくもちょっとずつ離れていきます。
ただ意外とみんなマイペースで行ってる感じを受けて、自分もセーブ気味に軽めギヤで回していきます。

その内、しますけさん(キャップと同じく鎖骨骨折中)がさぁーとやってきて、すぅーっとたなPさんと消えていきました。
地力ありますわ!

ただ、自分的には周りの様子を見ると中の上ぐらいのレベルかなぁと思いながら自分のペース崩さず淡々と登りました。

で、何となく楽をしながら登れる感覚というか休みながらペダリングする感覚のようなものを得たんですね。

もちろん、トップ集団と比較すると比べものにならない遅いスピードの中ですが、走り込めば長い距離でのレースでは役立ちそうな感覚でした。

後半はやっぱりキロ表示があるので早く着かんか着かんかという呪文のような思考回路のもとに無心でペダリングに集中してたように回想します。
(ジールフォトの撮影写真ではかなりキツい顔をしていることでしょう)



ゴール近くなると路肩に雪が残ってるものの全然寒くはなし、ゴール後はこんな汗かいてたんやというぐらいジャージが濡れてました。

タイムは先日の通り、41分24秒 

しっかり練習を積んでいけば40分は切れて、なおかつがんばれば将来的には36〜38分ぐらいは出せそうかなあという感覚もします。

そして意外と練習量少なかった割に走れたことに自信がつきました。
結構、ローラーだけでもレベルアップ出来そうです。
(高速ペダル【120C】は効く!)
女子2位に入ったみきTさん(おめでとう!)もここ最近はローラーしかしてなかったみたい。。。

ただ、帰りの車で宮古島の速報を聞きながら、12kのヒルクライムは物足りん!という結論に落ち着きました。

こんな感じです。

以下は当日の風景など

こーいちさん、かわもとさん




アンコール



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68
プロフィール
HN:
yaichi81
性別:
男性
自己紹介:
指宿在住 36歳
10代はプロレスラーになりたくて、20代は音楽と写真に傾倒の文科系、30代で体育会系に戻ってまいりました。
2014年1月大阪より鹿児島県指宿市に移住。

アイアンマン目指して人生かけます!
最新CM
[02/24 ヤイチロウ]
[02/23 とさっち]
[01/17 ヤイチロウ]
[01/15 とさっち]
[01/03 ヤイチロウ]
ブログ内検索
カウンター
ひとりつぶやき
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Copyright (C) 100歳までアイアンマン

Template by あでる / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」 / 忍者ブログ [PR]