忍者ブログ
矢吹丈のように燃え尽きて真っ白になりたい漢の愛とストイックな生活の記録
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

フルマラソンデビューを移住の地
指宿で果たした!


ただ引越しのバタバタで1/3の10k以来

8kラン、バイク1時間、スイム30分の運動量。

火曜日からは全くの運動なし。

なので、脚がフレッシュかといえばそうでもなくて
引越しの荷物持ちや
睡眠不足、
食事の不規則さで栄養不足からか

起きた時点で既に脚は張り張りで
すぐにでも攣りそうな感覚。

自分の中でどのモードで走るか決められないまま現地へ。

自宅からは4kぐらいなのでママチャリで向かう。

約2万人の参加で荷物預けも終了。

トイレも混み混み
スタート地点への歩行も混み混み
5分前に申請したタイムの位置に着くが
横から割り込みできないように柵があってなかに入れない・・・

後ろに戻ろうにも戻れず人垣が中を向いていて
サイドから入れそうなところで待機。

この時点で、今日は本気走りはなしと決定。

スタート後ゲートをくぐったのは約3分後だった。

そんなわけで周りのペースも遅くキロ5:30-6:00の感じ。
完全にウォームアップである。

1kぐらい走ると
前日、こちらで仲良くなりお呼ばれしたSさん発見。

5kぐらい並走でキロ五分を越えるペースでしゃべりながら走る走る。

前述の通り、走り出しても脚は重くこりゃLSDだなあ、

もしくはロングのスイム、バイク後のしんどい中での
フルをイメージして走ろか
とモードを定める。

それにしても5kを越えてからのアップダウンが多いこと!

事前によく陸連が認定したなあと聞いてたぐらいのジェットコースターコース!

昨年試走した皆生のバイクコースな感じか。

けど、下りの得意な自分としては登りちょいちょい
下りでガァー戦法、平坦は7,8割に留めたペース。

自分の気持ちいいペースで展開を進めた。

後ろからのスタートだったからか
抜かれることは少なく気分的にはいい感じ。


7kぐらいと10kぐらいで水を一口ずつ。

15k前後で鹿児島の自転車チームの方から
シルベストの方ですか?
と声をかけられる。(Kさんありがとうございました!)

知名度が高いなあ。

2kぐらい話しながらまた併走。

下りでスピードアップでマイペースの一人旅へ。

時計でペースは確認しても、それによって上げ下げはせず、
ちょうどいい感覚で走り続けた。


それにしてもアップダウンはまだ続く。

ただ、僕の走りだと下りは休める感覚なので楽だったという一面もある。

15k手前ぐらいで走りながら動画の撮影。

リアルタイムでFBにあげました。

ばばちゃんに、
動画撮ってる場合ちゃうやんとお叱り受けましたが(笑)、

大阪も離れたので競技への距離感を自分の中で変えるべく、
また、指宿の良さを発信したいという思いで
楽しみを全面に感じながら、
タイムは二の次で前半は走ってました。


身体の疲労はといえば、
10k越えた辺りでもう切り上げたい感じ満載でしたが、

年末に行なったマルイさんとの秘密裏猪名川トレランを思い出し、
何とか粘れるかもという感情も湧いてきたので我慢。

あの時は3時間25kぐらいでしたが、
今回と同じように最初から疲労感ありで攣りそうでしたが、
粘ってどうにか着いていけたんでした。


そんなことから、
20kを越える辺りから割と走れる感じになってきたので、

肉体の人体実験モードにスイッチを変えることにしました。

よく30kから動かなくなると言いますが、
前半抑えてた部分もあるので残り10kを全力モードで駆け抜けることに決める。

できれば40分を切るタイムで。

あと、下りは全速力。
脚が逝ってしまうのか耐えられるかの実験です。


そのため、20-30kは上げたい気持ちはあるものの抑えて
ペースはやはり気持ちのいいペースを心がけました。


ただ、20kを過ぎてから足裏が痛いのと肩甲骨周りがだるく、
普段感じることないこの疲労には戸惑いがあったのも事実です。


足裏に関しては、痛みは意識下で揉み消せるなという思いと
肩甲骨はたまに肩を落としてリラックスさせることで散らしました。


この区間で危なかったのは、
25k前後でちょっと頭がぼぉっ〜とし出して白くなりかけた時です。


ここは危ないと感じ、
スポーツドリンク1杯とミカン2房、黒飴1個を口にいれました。


結局ハンガーノックにもならなかったし、
その後は全く補給なしでエネルギー切れの感覚も起きませんでした。


補給らしい補給はレース1時間前のアミノバイタルゴールドのみかな。

30k付近でも、やはりアップダウンは続き辛抱の展開。

ギヤを入れ替える32k付近が近づいてきます。

自分の感覚としては
あと10kぐらいは全力で行っても持ちそうな体力具合。


実験なので途中で潰れたら潰れたでいいやという思いで、
ちょうど下り基調になった31kを少し越えた辺りで早目にスイッチオン!


先日の武庫川10kマラソンの距離を思い出して
あとちょっと!と言い聞かせ、身体に鞭をいれます。


先にも書きましたが、ここら辺になってくると
みんな逆にダウンしてくる人の方がほとんどなので
ペースアップしてのごぼう抜きが気持ちよく、
優越感に浸っていたということも
モチベーションを維持できた要因の一つだと思います。


35k付近で前方にNSIのジャージを発見!

誰かなあと思って抜く時にお顔を拝見しましたが、
知っている人ではなかったものの、
僕のシルベストジャージに気づいてくれました。

「がんばりましょう!!」と声をかけて
僕はそのまま前を急ぎましたが、
レース後にも会えたので、こういう出会いは本当によかったです!


お名前はT中さんで、
今まで出たレースで一番おもてなしがあって、
素晴らしい大会だったとおっしゃってました。


みなさんも来年ぜひいかがでしょうか?(笑)

レースに話を戻しましょう。

35kを越えると指宿での自宅付近なので
残りの距離感、起伏もだいたいわかってます。


36から37kにかけての登りが終わるといったん下って残りは平坦です。

ところが、大好きな下りでガンガン最後に飛ばしてところで、


ショック!!



痛恨の踏切ストップ!!




こりゃあないわ、ないわ

と、笑いながら周りのランナーや警備の方に叫んでました。。。

なので、踏切が開くとダッシュ!

前方の選手を掴まえては置き去りの連続!

テンションはあがりましたが、
40kぐらいから左膝が悲鳴をあげ出しどうしようかと逡巡するも、
あと2kやし壊れてもええわ!
と痛みの感覚を頭の中でシャットダウン。


そのまま駆け抜けました。

競技場のトラックに入っても何人か抜かしてのゴール!

手元の時計だと3:18:33

3時間20分は切れたので、
前半の抑え気味なペース、練習不足、疲労傾向、
起伏の激しいコースなどの条件を考えると
満足の結果かと思いますわ!


最後の10kも42分ぐらい?

けど、踏切ストップのロスが1分から1分半ぐらいあったのを考えると、
40分は切れなかったものの41分台ではあったのでまずまずかと。


左膝も当日夜はかなり痛く引きずる感じだったものの、
温泉、オイルマッサージ、湿布、コンプレッションタイツの4重奏。

今日はバキバキにもならず、
痛みも引いてるのでうまくリカバリーできてます。

レース後は写真の無料引換券で補給の嵐。



中でもさつまいもは馬鹿でかい焼き芋2個が入っていて、
蜜が染み出まくりの
わっぜ、うめぇー芋でしたわ!


僕は他のレース知りませんが、
おもてなしという面では指宿マラソン、
非常に良い大会ではないでしょうか?


タイムを狙うには厳しいコースかもしれませんが、
景色もいいし、楽しめると思いますよ!


前述しましたが、みなさん来年の参加をお待ちしております。


あと以下が、1kごとのタイムラップですのご参照ください。


PR


みなさん、
FACEBOOK申請ありがとうございます!

引越準備など
多忙につき、
こちらからのアクションは
今のところ控えておりますので、
ご了承下さい。。。

やりだすと、時間がないねえ。。。


写真は、
みぞさんの辿ってたら
出てきたもの。

2013年8月
淡路島にて



予告していたように、
facebookを開始した。

ブログとの切り分けや、
公開度合い、
発信したい内容、
使いやすさなどで色々考えたが
以下のように
とりあえず自分の中でルールを決めた。

まずFacebookは2つ登録することに。
これはプライベートと指宿の情報発信を分けるためである。

プライベート用は基本的に、
ブログの投稿リンクのみ、
もしくは即時性のある内容に限定。
あとは連絡ツールとして使用。
もちろん友達のみ公開。

指宿用は一般公開にして
指宿、鹿児島情報のみの投稿をすることとする。
(揖宿之彌一郎)

これで、
何とか自分の距離感に合うものができそうな感じはする。

まあ、
何にせよ始めねば何もならんのでスタートさせます。


引越しの兼合いで、
返信、承認、遅れましたらすいません。


よろしくお願いします

武庫川での
新年一発目、

レース後に
ぜんざいが振る舞われる
別名、ぜんざいマラソン。

僕にとっては、
大阪では最後になろう大会、
10kの部で参加してきた。

1日、2日と
そこそこトレーニングしてたので、
40分ジャストぐらいを目安にしていたが、
走り出してしまうと、徐々に全開に。

結果は出しきっての
38分30秒

今の時期のコンディションでは、
満足のタイム。

よしよし。。。

今日は、
久方のニシさんを始め多くの人と逢った。

しばらくの別れの挨拶もありつつ
送り出される身としては、
非常に嬉しかった!!

充実してたなあ。。。

梅田では
九州仲間となるおちけんさんと再会!



九州を盛上げようタイ!!




あけましておめでとうございます!!

年男の2014年

僕のラッキーナンバーである「4」が入ってる2014年

第二の人生スタートの2014年


始まったばかりですが、
大阪での生活は残すところ
一週間になってきました。

いよいよカウントダウン
って感じです。

今年はどれくらいレースに出れるか分かりませんが、
楽しんでハイタイムを体感したいと思ってます。

年末のBG後すぐオーバーホールに出した
ヴェンジ君も帰ってきました。





少しばかりお色直しもしまして、
ポジションもバリバリのミドル、ロング仕様です。

このポジションは、
ほんと劇的に感覚が変わりました!

ヴェンジと入れ替わりでオーバーホールに出す為
クロモリのラレーちゃんに乗って行ったのですが、
帰路でのヴェンジ君の前乗り感の
すごいこと、すごいこと!!

まるで、
TTバイクに乗っているかのよう!?

サドルもCOBBはバッチリですよ!

てな訳で
本日はローラー2時間と10kランの走り始めになりました。

珠洲時より5kほど太ってしまったので、
そろそろ、ゆっくりでも始動できるかなあ?


本年も
よろしくお願い致します。

FBは、
もうちょっとお待ちを・・・
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
プロフィール
HN:
yaichi81
性別:
男性
自己紹介:
指宿在住 36歳
10代はプロレスラーになりたくて、20代は音楽と写真に傾倒の文科系、30代で体育会系に戻ってまいりました。
2014年1月大阪より鹿児島県指宿市に移住。

アイアンマン目指して人生かけます!
最新CM
[02/24 ヤイチロウ]
[02/23 とさっち]
[01/17 ヤイチロウ]
[01/15 とさっち]
[01/03 ヤイチロウ]
ブログ内検索
カウンター
ひとりつぶやき
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Copyright (C) 100歳までアイアンマン

Template by あでる / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」 / 忍者ブログ [PR]