忍者ブログ
矢吹丈のように燃え尽きて真っ白になりたい漢の愛とストイックな生活の記録
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




今年からスイムキャップは回収になったようで、
『ケチくさいな』と思いながらバケツに放り込む。




自分のバイクポジションで、まずアミノバイタルジェルで補給。
咥えながらウェットを脱いでいく。
2つのことが同時にうまくできなかったようで、レース後ジェルの回収をおこなうと1/4ぐらい残ってた・・・
ウェットの脱時間はまずまず。

目を合わせる余裕もなかったけど、
みぞさんが「いいよ、いいよ!」と声をかけてくれてたのを思い出した。

そしてバイクを引っぱりGO!!

そんな時、「Hさ〜ん!」との応援が!
前日、激励メールくれてたまんきちさんでした。
お仕事都合つけて下さりの応援、感謝です!

下記の写真は、正にまんきちさんと目が合って、

「おおぉぉぉーー」となった瞬間。




(何か嬉しそう。。。)

気合いが入りました!
しかし、すぐに気持ちは切り替え。

そう、今年はバイクシューズ、
バイクに輪ゴムに固定の飛び乗りがあります。

落車をしてしまってはレースが台無し!
前日に固定ローラーで4、5回練習しました。

その甲斐あってか特に問題なくシューズイン!

けど、もうちょっと密集してたらどうなってたかなあ?という感じ。
ただ、ビンディングで走るストレスはなしで
今後もショートであればやりたいです。

1周目、いきなり怒られる

それは、シューズのマジックテープの具合があまりよくなく
調整のため、緩めのスピードで走ってたら、

「・・mっぎー〜」「・・mっぎー〜」

という音が・・・

その音が大きくなってきて振り返ると外人さんが迫ってきてました。

「みぎーー」「右」、「右ね」と理解するまで数秒。
片言だったこととシューズに集中してて
道の中央を走っておりパスされることが抜けてました。

すれ違いざま、おもっきし睨まれて、
また片言で、
「ちゃんと、ちゅうい、して、くださーい!」と言われたんですね。

笑いながら、「すんませ〜ん」
で返しておきました。

あの外人さん、けっこう速かったですね。

レースに戻ると、まず一回目の橋。

みぞさんアドバイスの、
登りは抑えて、下り全開戦法。

登りは抑えたこともあって、
というより自分的にはさぼったぐらいの出力だったような・・・

けど、ちょうどタレそうな場所に、
シルトラストロングウィメン=ひろみん、陣取り!
プラカードでの応援、気持ちが引き締まります。

今思うと、ひろみんポジション最高だったような。。。
ね、出場したみなさん!

登りきるとアウターにシフトチェンジの全開モード!
段差に気をつけながらDHポジションで下ってく時の
気持ちよいこと、気持ちよいこと。

毎回、下りは本当に気持ちよくて楽しめました。

走り出すと、
レース前に気にしていた筋肉の張りなどは全く忘れてしまっていて、
思ってたより調子良く走れた気がします。

2周目ぐらいまではスイムの疲労を若干引きずる感じも、
3周目ぐらいからバイクの動きに体が慣れて、
キツさに対するストレスからはある程度、解放。

ペース的には大体同じぐらいの人が、
登りでヒューと抜いてくも下りで抜き返し、
次の登りでまた同じことの
繰り返し、繰り返し。

その人はバーをつけておらず、
去年は自分もDHバーもつけず出場して、
下りで差をつけられてヤキモキしてた気持ちをやり返した感じです。
(結局、この人は5、6周目ぐらいからいなくなりました。)

また、今年もパスする時は、
「抜きまーす、抜きまーす!」のかけ声で
日頃の何かしらの鬱憤なり溜まってたゴロッとした塊を吐き出した感じが・・・
(どんだけストレスたまっとんねん!)
大きな声を出すことは最高!

その他レース中のことなど思い返すと、

シルトラジャージを見かけても激励の声かけ。
何周目かでゲンちゃん見つけて、今年は泳ぎきれたかと安堵。
こーいちさんも2、3周目かに抜いて、
その後もすれ違うも苦手のバイクでしんどそう。
沿道のシルトラ応援団の声援もかなりテンションをあげあげに。
僕も手を振るなり挙げるなりで激応えのつもり。
球場前折り返しでのみぞさんの声援は耳に入りやすく何か安心感。



5周目に本日2つ目のアミノバイタルジェルで補給。

ペースで参考にしてた選手は、
TTヘルメットフジモさんとNSIのO鳥さん。

フジモさんはヘルメットで見つけやすかったのと、
何かバイクタイムで負けたくなかったという意地で目安にしてました。
O鳥さんもいつも橋の頂上ぐらいですれ違い分かりやすかったからと、
この人と同じペースならそこそこのタイムであろうということからチェックしてました。

そんなこんなで5周、6周、

そして7周目

夢舞大橋、往路の下った地点にて、
ある漢とすれ違いざま、目が合う。


見・つ・け・た!


まさにこの言葉!!


すだっち発見!!


それまでもすれ違ってたのかもしれないんだけど、
あんまり印象に残らなかったすだっち。
(あとで、すだっちに聞いたところ、毎周、大体同じポイントですれ違ってた模様)

おそらくシルトラの中ではトップで走ってるはず。
目算で4分前後か・・・

ランで力出し切れば抜けるなぁという想いがよぎり、
ここで初めてタイムやら順位のことが頭に浮かぶ。

アスリートソルトを口に入れランに備え始める。

ただ、何かヤな感じは、もうこの時にあったんだなぁ・・・


つづく。。。


PR
無題 by わいたま
イイね‼
わいはこんな臨場感あるレポート書けんわ…(>_<)
素晴らしい\(^o^)/
まんきちさんもイイね‼‼
わいたま 2012/07/13(Fri)19:30:34 編集
無題 by フジモ
坂道、真逆な走りをしてました(T_T)登りはDHでゴリゴリ、下りは漕がず。失敗やった。
今年は負けましたが、来年は負けませんよ!(バイクパート)
フジモ 2012/07/13(Fri)20:23:40 編集
無題 by ヤイチロウ
わいたまさん>

褒めていただくと嬉しいです。
これからラン編、執筆です。。。
ヤイチロウ 2012/07/13(Fri)20:37:15 編集
無題 by ヤイチロウ
フジモさん>

下りを回さんのはいかんですよ!
乳酸たまりますし。
でも、来年も負けません!
ヤイチロウ 2012/07/13(Fri)20:38:23 編集
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95
プロフィール
HN:
yaichi81
性別:
男性
自己紹介:
指宿在住 36歳
10代はプロレスラーになりたくて、20代は音楽と写真に傾倒の文科系、30代で体育会系に戻ってまいりました。
2014年1月大阪より鹿児島県指宿市に移住。

アイアンマン目指して人生かけます!
最新CM
[02/24 ヤイチロウ]
[02/23 とさっち]
[01/17 ヤイチロウ]
[01/15 とさっち]
[01/03 ヤイチロウ]
ブログ内検索
カウンター
ひとりつぶやき
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Copyright (C) 100歳までアイアンマン

Template by あでる / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」 / 忍者ブログ [PR]